おもちゃの選び方

商品検索

検索

営業日カレンダー

2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
6月定休日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
7月定休日
 

【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】毎週月曜日

お得なメールマガジン

メール会員登録・解除
メールマガジン登録・解除

Google Map

GoogleMap (外観)
木のおもちゃと絵本の店ウーフ
GoogleMap (店内の様子)
店内の様子
 

【おもちゃじかん〜WEB版〜】3.BOOK

更新日:2022.4.10

1.PickUP2.おもちゃ箱3.BOOK4.ばあばの孫育て5.あったらいいなこんなもの6.みんなでGAME

〜BOOK〜

ノルウェーのむかしばなし
ライオンとタカとアリになった男の子

菱木晃子/文 MARUU/絵
BL出版

1,760円

父親を亡くし一人になった男の子が、ライオンとタカとアリのもめ事を見事に治めて、望むときにライオンにもタカにもアリにも変身できる力を授かります。その力と知恵を使って悪いトロルからお姫様を救うお話。繊細かつ鮮やかな絵が物語の世界に力強く引き込んでくれます。

 

チイの花たば

森絵都/作 たかおゆうこ/
岩崎書店

1,430円

お花屋さんのおばあちゃんは、お客さんの話をじっくり聞いてそれぞれにぴったりの花束を作ります。「私もおばあちゃんみたいなお花屋さんになりたい」というと、おばあちゃんから「それなら、じきに、花に試される日がくるだろうね」と言われます。そして夢の中でテストを受けることになって…

 

ぼくの草のなまえ

長尾玲子/作
福音館書店

1,210円

太郎くんはプランターに植えた覚えのない草を見つけ、おじいちゃんに電話で草の名前を聞きます。おじいちゃんは茎の伸び方、葉っぱの形とつき方を質問して見事に草の名前を当てます。雑草の種類の多さ、その見分けるコツをかわいい刺繍とおじいちゃんとのやり取りの中で楽しく伝えれてくれます。 

 

虫ガール ほんとうにあったおはなし

ソフィア・スペンサー(虫ガール) マーガレット・ナクナラマ/文
ケラスコエット/絵 福本友美子/訳

岩崎書店

1,650円

虫が大好きなソフィアは、虫が好きなんて変わっているといじめに遭って、いったん虫をお休みすることに。見かねたママが昆虫学者のグループに「どなたかうちの子の虫ともだちになってくれませんか」とメールを送ると世界中から虫が大好きな人たちから返事が届きます。ママの理解がとても暖かい。

 

ゆめみるどうぶつたち

イザベル・シムレール/文・絵 石津ちひろ/訳
岩波書店

2,640円

「いなのまねをしたりウミユリになりすましたりするうちに タコはじぶんがだれなのか すっかりわすれゆめをみる」…美しい色彩とやわらかい表情で描き出された眠る生き物たち。添えられた言葉も心地よく、自然界への慈しみと自分たちもその自然界と繋がっていることを感じます。

 

ちょうちょはやくこないかな

甲斐信枝/作
福音館書店

990円

オオイヌノフグリがきれいに咲いたから、ちょうちょがきっと来てくれると待っています。だけど、みんな別の花のところに行ってしまいます。ようやく来てくれたちょうちょに「みつたくさんのんでいってね」と声をかけます。小さな草花の気持ちに思いを馳せられる貴重な絵本。

 

あいうえおはよう

にしまきかやこ/作
こぐま社

990円

「あいうえおはよう かきくけこぶた さしすせそろって たちつてとんだ…」言葉遊びだけでなくストーリーもとても楽しい。文字も絵も全て刺繍と縫いつけた布で構成されていて手作りの優しさ、面白みがあります。こぶたたちは泥んこになって、最後はお母さんに洗濯され干されてしまいます(^^)

 

なぞなぞのにわ

石津ちひろ/なぞなぞ 中上あゆみ/絵
偕成社

1,320円

四季の庭にある花や木、鳥や虫などの生き物、自然現象に関するなぞなぞが50問あります。なぞなぞの言葉はリズミカルで楽しいものでありながら、自然の中にある不思議や小さな発見を引き出してくれます。繊細で美しい絵は答えを求めて眺めるうちに、自然を身近に感じさせてくれます。

1.PickUP2.おもちゃ箱3.BOOK4.ばあばの孫育て5.あったらいいなこんなもの6.みんなでGAME